山と古道を歩く

  • 加藤 宗利(京都府山岳連盟事務局長)
講師詳細

人の暮らしと道との関わりは切り離せず、また道は「未知」にも通じると思うのです。山の道も、古来から多くの人達が歩き、今日に至りました。古道・峠・山頂を歩きながら、自然と風物を楽しむ小さな旅を通して、あなたの「未知」を捜してみましょう。

【天候不良の場合】現地講座が天候不良などにより当日実施できない場合は、原則一週間順延します。行き先にかかわらず、翌日の京都府南部の降水確率が午前・午後を問わず60%以上を示した場合に順延となります。
【最少催行】10名


この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は、初回からの受講料を全額いただきます。
申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話075-231-9693で
日程
2019/4/9, 5/21, 6/11
曜日・時間
第2 火曜 ~
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,748円 
持ち物など
ザック、登山靴、雨具(上・下)、水筒、弁当、地図、コンパス、ヘッドランプ、予備食 等
※ご確認ください
【名簿】講師に氏名、電話番号をお知らせしています。
【雨天・順延】行き先にかかわらず、前日17時の気象庁発表で「翌日の京都府南部の降水確率」が午前・午後を問わず60%以上を示した場合には、原則として一週間の順延とします。欠席される場合には、前日17時までに連絡してください。
【集合時間厳守】当日にコース変更をする場合があり、途中からの合流が不可能となります。
※集合は朝日カルチャーセンター社旗が目印です。
【最少催行】10名 
その他
窓口でお手続きされる方は、「現地★12」のちらしをご覧ください。

講師詳細

加藤 宗利(カトウ ムネトシ)
京都府山岳連盟事務局長兼競技委員、日本山岳協会公認C級クライミング協議審判員、日本体育協会公認山岳上級指導員を歴任。