維新の舞台をたどる 京都幕末史探訪 (教室講座と現地)
  • 教室開催

  • 土佐藩郷士・坂本龍馬(霊山歴史館蔵)
  • 中岡慎太郎
  • 新選組隊士名簿・英名録・霊山歴史館蔵
  • 木村 武仁(霊山歴史館学芸課長)
講師詳細

京都は、維新の魁、檜舞台でした。洛中洛外の随所に、維新への足跡を伝える史跡、石碑が点在します。2回の教室講義に加えて、1回は歴史の舞台を実地に訪ね、秘められた幕末史を検証します。
<各回のテーマ>        
①7月12日 教室講座「龍馬と中岡慎太郎 海援隊と陸援隊」  
坂本龍馬と中岡慎太郎は土佐藩から脱藩を許され、藩の外郭団体である海援隊と陸援隊をそれぞれ結成しました。意外と知られていない両隊の活動などを解説します。
(13:00~14:30は、オンライン講座を併設します)
②8月9日(祝) 教室講座「新選組裏面史」
虚像で語られることも多い新選組ですが、壬生心中や油小路の変など新選組の裏面史について解説します。 
( 13:00~14:30は、 オンライン講座を併設します)
③9月27日  現地講座 二条城南側の史跡を巡る
 「六角獄舎跡、平野国臣外数十名終焉跡碑、山脇東洋 日本近代医学発祥の地碑、武信稲荷神社、来迎寺(新門辰五郎の宿舎、子分の墓)、西町奉行所跡碑、東町奉行所跡碑、若州小浜藩邸跡碑」など」 

お申し込み
日程
2021/7/12, 8/9, 9/27
曜日・時間
月曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 一般 10,230円
設備費(税込)
330円
持ち物など
①7月12日 教室講座「龍馬と中岡慎太郎 海援隊と陸援隊」、②8月9日(祝) 教室講座「新選組裏面史」は、13:00~14:30に、オンライン講座を併設します。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、「歴史・文学・芸術・科学―6」のちらしをご覧ください。
③9/27「二条城南側の史跡を巡る」<現地>
集合:午後1時:JR「二条」駅改札口  解散:午後3時頃:阪急「大宮」駅
六角獄舎跡、平野国臣外数十名終焉跡碑、山脇東洋 日本近代医学発祥の地碑、武信稲荷神社、来迎寺(新門辰五郎の宿舎、子分の墓)、西町奉行所跡碑、東町奉行所跡碑、若州小浜藩邸跡碑」など

講師詳細

木村 武仁(キムラ タケヒト)
1973年京都生まれ。國學院大学文学部卒。現在、霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)で学芸員を担当。専門は幕末・明治維新史。著書に「ようわかるぜよ!坂本龍馬」(京都新聞出版センター)、「図解で迫る西郷隆盛」(淡交社)など。