うたびと『万葉集』 完全版 歌人ごとに読む歌と歴史のドラマ

  • 林 和清(歌人 現代歌人集会理事長)
講師詳細

『万葉集』には4500首あまりの多くの歌がひしめいています。それを歌人ごとにわけて、その歌と生涯を歴史ドラマとしてお話しするあたらしい講座です。歌だけでなく、歴史だけでもない、その両方をあじわってこそ、『万葉集』のほんとうの魅力がわかることでしょう。『万葉集』にくわしい方も、はじめて読む方にもわかりやすくおもしろく解説します。(このテーマは今期で終了します)
12月25日 大伴家持1
 1月22日 大伴家持2
 2月26日 東歌と防人の歌
 3月26日 万葉集の謎

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/12/25, 1/22, 2/26, 3/26
曜日・時間
第4週 金曜 10:30~12:00
回数
4回
受講料(税込)
会員 10,560円 
設備費(税込)
440円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
その他
教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。

講師詳細

林 和清(ハヤシ カズキヨ)
1962年生。1991年第一歌集『ゆるがるれ』にて第18回現代歌人集会賞受賞。歌集3冊のほか、著書に『ここが京都のパワースポット(淡交社)』、『日本の涙の名歌100選(新潮文庫)』を上梓。総合テレビ「百人一首歌人紀行」などテレビ出演も多数。現代歌人集会理事長、現代歌人協会会員。