【教室受講】人はどう死ぬのか
  • 教室開催

  • 久坂部 羊(作家・医師)
講師詳細

いつまでも元気で長生きをというのは、多くの人の願いでしょう。しかし、いくら長生きをしても、人は必ず最期を迎えます。若いころは外科医として何人ものがんの患者さんを看取り、後年は高齢者医療に携わって、在宅での看取りを多く経験しました。その中で、上手に最期を迎える人と、取り返しのつかない人生の終わりを迎える人をたくさん見ました。下手な最期を迎える人の多くは、死から目を背け、人がどのように亡くなるのかの現実を知らない人です。たった一回かぎりの人生の終わりを、悔いのないものにするためにも、今の終末期医療がどうなっているかを、知っていただきたいと思います。

申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2022/10/22
曜日・時間
土曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円
持ち物など
持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、「人とこころ―110」のちらしをご覧ください。
教室受講を承ります。オンライン受講はリンク先よりお申込みください→https://www.asahiculture.jp/course/kyoto/383d7814-4f48-7607-60a1-62e73ab13aba
教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

講師詳細

久坂部 羊(クサカベ ヨウ)
1955年生。大阪大学医学部卒業。2008年より大阪人間科学大学社会福祉学科特任教授。2003年小説『廃用身』(幻冬舎)で作家デビュー。2014年『悪医』で日本医療小説大賞、2015年『移植屋さん』で上方落語台本募集優秀賞を受賞。