京都雑学散歩
  • 教室開催

  • 真下 厚(元立命館大学文学部教授)
講師詳細

京都通にもこれから知りたい方にも楽しんでいただけるウオッチング&ウォーキング講座です。古地図や名所図会などの資料を手にして歩くことによって、見ることによる感動とより深く知る楽しさを体験してください。その地の歴史や文化を知ることで、よく知っているはずの場所もまったく違った新しい景色として見えてくることでしょう。 
①1月12日 伏見の歴史文化探訪
 10時  京阪「丹波橋」駅2階南改札口前集合
★ 京阪 「三条」駅より、京阪本線快速急行( 淀屋橋行)9:39に乗車、「丹波橋」駅9:49下車
伏見は豊臣秀吉によって築かれた城下町。京と大坂を結ぶ水運の中継地で、江戸時代には西国と東国を結ぶ陸路の中心地となりました。
西国大名たちの参勤交代は伏見を通って江戸に向かいました。丹波橋や薩摩藩邸、そして薩摩藩士たちに伴われて江戸に向かった琉球国使節が葬られた大黒寺など、その跡はいまに伝えられています。また、このお寺は伏見五福めぐりの一つ。そばにある金札宮とともに詣でて新春の福を授かりましょう。暖かい部屋でお話をした後、探訪に出かけます。
京阪丹波橋駅―京都市呉竹文化センター―勝念寺―丹波橋―薩摩藩邸跡―寒天発祥之地―大黒寺―金札宮
②2月9日 茶道資料館「やきもの巡り② 大阪・兵庫編」見学と周辺散策
 10時  京都市営地下鉄「鞍馬口」駅改札口前 集合
★ 京都市営地下鉄 「京都」駅より、烏丸線(国際会館行)9:40に乗車、「鞍馬口」駅9:51下車
茶道資料館では新春の企画として中世から近世後期にかけて河内・摂津・播磨などで焼かれていた陶磁器を集めた展覧会が行われます。そのなかには、大阪・高槻・島本・交野・寝屋川などで焼かれたやきものも多く出展されます。この機会に地元の豊かな文化の一端に触れてみましょう。見学前後に周辺の寺院境内も散策します。
京都市営地下鉄鞍馬口駅―妙覚寺―茶道資料館―妙蓮寺
③3月9日  南禅寺南禅院と六勝寺跡碑をめぐる
 10時 京都市営地下鉄「 蹴上 」駅改札口前 集合
★ 京都市営地下鉄 「三条京阪」駅より、東西線(六地蔵行) 9:52に乗車、「蹴上」駅9:55下車
南禅寺発祥の地とされる南禅院を訪ねます。この塔頭は夢窓疎石作と伝わる池泉回遊式庭園が有名で、三名勝史跡庭園の一つとされています。如月七日ではありますが、静かな禅寺でひとときを過ごしましょう。南禅寺境内の一角にある高徳庵も訪ねます。岡崎には平安時代後期、天皇や中宮が建立した祈願所の寺院があり、それらを六勝寺と総称しています。後代、これらの寺院はみな衰亡してしまいました。その跡地を示す石標が京都市によって立てられています。その石碑をめぐってみましょう。
京都市営地下鉄 蹴上駅―南禅寺南禅院―高徳庵―六勝寺跡碑
いずれも、10時集合。12時半~13時頃解散予定です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2022/1/12, 2/9, 3/9
曜日・時間
第2週 水曜 ~
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,900円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
①1月12日 10時  京阪「丹波橋」駅2階南改札口前集合
②2月9日  10時  京都市営地下鉄「鞍馬口」駅改札口前 集合
③3月9日  10時 京都市営地下鉄「 蹴上 」駅改札口前集合
※設備費は、講座維持管理費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、「現地-1」のちらしをご覧ください。


講師詳細

真下 厚(マシモ アツシ)
立命館大学文学研究科博士課程修了。博士(文学)。著書に『京都の伝説』(共著、淡交社)、『声の神話』(瑞木書房)、『万葉歌生成論』(三弥井書店)、『歌の起源を探る 歌垣』(共編著、三弥井書店)、『古事記の起源を探る 創世神話』(共編著、三弥井書店)など。