古代葛城と賀茂氏の謎をとく 賀茂氏の移動と賀茂社の古代史
  • 教室開催

  • 講師写真
  • 高鴨神社
  • 一言主神社
  • 平林 章仁(元龍谷大学文学部教授)
講師詳細

山背の賀茂(賀茂県(あがた)主(ぬし))氏は古代以来、賀茂別雷神社(上賀茂)と賀茂御祖神社(下鴨)を奉斎してきました。この山背賀茂氏は大和の葛城から移住してきたと伝えられますが、所伝の信憑性をめぐり見解の対立があります。さらに賀茂社の創祀時期と朝廷によりその祭祀に禁制が科された理由や、下鴨社が分立する時期と歴史的背景など、未解明の問題が多く残されています。これらの謎を、大和葛城の賀茂氏の動きを分析することでよみとき、新たな古代の賀茂氏の姿を提示します。

7/5 葛城賀茂氏の山背移住と賀茂社の創祀について
8/2 葛城高鴨神の土左追放と葛城復祠
9/6 山背賀茂社の祭祀禁制と賀茂御祖神社(下鴨社)の分立

この講座は終了しました
日程
2021/7/5, 8/2, 9/6
曜日・時間
第1週 月曜 13:00~14:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 一般 10,560円
設備費(税込)
330円
持ち物など
持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお続きされる方は、歴史・文学・芸術・科学のちらし160をご覧ください。

講師詳細

平林 章仁(ヒラバヤシ アキヒト)
日本古代史専攻、神話・氏族(特に葛城氏・蘇我氏)・宗教・文化。著書に、『鹿と鳥の文化史』『橋と遊びの文化史』『蘇我氏の実像と葛城氏』『七夕と相撲の古代史』『三輪山の古代史』『七世紀の古代史』(以上、白水社)、『神々と肉食の古代史』(吉川弘文館)、『謎の古代豪族 葛城氏』『天皇はいつから天皇になったか?』(以上、祥伝社)、『「日の御子」の古代史』(塙書房)など多数。