【オンライン受講】西田幾多郎『善の研究』を読む 第4編「宗教」を中心に オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • 藤田正勝講師
  • 岩波文庫
  • 藤田 正勝(京都大学名誉教授)
講師詳細

西田幾多郎の『善の研究』(1911年初版発行)の第4編「宗教」を取りあげ、ていねいに読み解きます。西田は、「宗教」はわれわれの「生命そのものの要求に基づく」とも、「すべての人の心の底に潜んでいる」とも言います。また、それはわれわれの「生命の革新を求める」とも述べています。なぜわたしたちが生きていく上で「宗教」は不可欠なのか、どういう形でわたしたちの心の底に潜んでいるのか、わたしたちにどのような力を与えてくれるのか、宗教が求める「生命の革新」とは何か。そうした問いを手がかりとして、『人間・西田幾多郎―未完の哲学』ほか多数の著書がある哲学者と一緒に味わいましょう。
岩波文庫版の『善の研究』をテキストにします。事前に購入し、第4編「宗教」に目を通しておかれることをお勧めいたします)

(各回のテーマ)
① 10月23日 西田は宗教をどのように理解していたか(第1・2章を中心に)
② 11月 6日 西田とキリスト教神秘主義(第3章を中心に)
③ 12月11日 西田哲学と禅(第4章を中心に)
④ 12月25日 西田哲学と他力の信仰(第5章を中心に)

〈ご案内事項〉
・この講座は京都教室で行う「西田幾多郎『善の研究』を読む」講座を、オンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ってオンラインでお聴きいただくものです。(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日16:00頃までに講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline004@asahiculture.comまでご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

お申し込み

注意事項

・この講座は、Zoomウェビナーを使用し、京都教室で行う「西田幾多郎『善の研究』を読む」をオンラインでお聴きいただくものです(講師は教室)。開講日の前日16:00頃までに講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。メールが届かない場合は、asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。

日程
2021/10/23, 11/6, 12/11, 12/25
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
4回
受講料(税込)
会員 15,400円 一般 15,400円
持ち物など
※テキストとして、『善の研究』(岩波文庫:990円)を使用します。各自書店でお求めください。

講師詳細

藤田 正勝(フジタ マサカツ)
1949年生。京都大学大学院文学研究科博士課程満期退学。82年、ボーフム大学(西ドイツ)大学院博士課程修了。哲学博士(Dr.Phil.)。京都大学文学研究科、総合生存学館教授を経て、現在、京都大学名誉教授。専門は哲学、日本哲学史。著書に『若きヘーゲル』『哲学のヒント』『日本文化をよむ―5つのキーワード』『日本哲学史』『人間・西田幾多郎―未完の哲学』ほか多数。