幕末期の渋沢栄一 【オンライン講座】

  • 渋沢栄一
  • 徳川慶喜
  • 徳川慶喜 色紙 渋沢栄一へ贈る
  • 木村 武仁(霊山歴史館学芸課長)
講師詳細

この講座は、京都教室で行う「幕末期の渋沢栄一」講座を、オンラインでお聴きいただくものです。「近代日本資本主義の父」と呼ばれる渋沢栄一とは、どのような人物だったのでしょう。2月14日放送開始のNHK大河ドラマ「青天を衝け」の主人公で、その肖像が新一万円札に採用されるなど、注目を集める渋沢の人と成りを探ります。500もの企業、600もの団体の設立や経営に携わった実業家として有名ですが、幕末期は尊王攘夷の志士で、幕府を倒す計画を立てています。公私を含めると50年に及ぶ徳川慶喜を中心に、新選組の近藤勇や土方歳三など、人との関わりから見えてくる実像に迫ります。フランスで出会った資本主義、「仁義道徳」を信条とし「良心と経済」の両立を図った幕末期について、幕末維新ミュージアム・霊山歴史館の学芸課長がわかりやすく解説します。

★★〈オンライン講座注意事項〉
●本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。簡単にダウンロードでき、パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。 
●オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(3月25日まで)。なお、定員になり次第受付は締め切らせていただきます。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合は asaculonline004@asahiculture.com までご連絡ください。以降のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。
●開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。 
●Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。また本講座は受講者全員に後日動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。 
●ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。 
●第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。

この講座は終了しました

注意事項

・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。 
・本講座はZoomを使用したオンライン講座として行います。
・開講日の前々日に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。

日程
2021/3/29
曜日・時間
第2週 月曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 3,300円
持ち物など
◆本講座はZoomを使用したオンライン講座として行いますので、当日受講券のご用意などは不要です。開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。 
◆Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
その他
この講座は、京都教室で行う「幕末期の渋沢栄一」講座を、オンラインでお聴きいただくものです。

講師詳細

木村 武仁(キムラ タケヒト)
1973年京都生まれ。國學院大学文学部卒。現在、霊山歴史館(幕末維新ミュージアム)で学芸員を担当。専門は幕末・明治維新史。著書に「ようわかるぜよ!坂本龍馬」(京都新聞出版センター)、「図解で迫る西郷隆盛」(淡交社)など。