ヒエログリフを読む
  • 教室開催

  • サッカラ遺跡
  • ハトシェプスト女王のオベリスク
  • ハトシェプスト女王のオベリスク
  • 吹田 真里子(関西大学非常勤講師)
講師詳細

エジプトの遺跡を訪れると、神殿の壁などに見事なレリーフとともに古代の象形文字であるヒエログリフを目にします。レリーフを見ているだけでも興味深いも のですが、ヒエログリフが読めるようになると、古代エジプトをもっと身近に感じることができます。この講座では、まずヒエログリフのアルファベットを学び、その後は実際に書かれている文章を読みながら文法を学んでいきます。
今回も、中王国時代に書かれたとされている『シヌヘの物語』を読み進めていきます。この物語は、古代エジプト文学における傑作の一つとされており、中期エジプト語を勉強する際には、基本的な文献の一つです。
※テキスト(中期エジプト語基礎文典)は教室内でお貸しします。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、この講座は満席です。キャンセル待ちをご希望の場合は、恐れ入りますが、当教室にお電話にてご連絡ください。

この講座は終了しました
日程
2022/7/9, 7/30
曜日・時間
土曜 10:30~12:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 5,940円 
設備費(税込)
220円
持ち物など
窓口でお手続きされる方は、「歴史・文学・芸術・科学―12」のちらしをご覧ください。
※設備費は、教室維持費です。
その他
この講座をはじめてご受講される方は、6/11(土)13:00~14:30をご受講ください。
今期は、7月の2回です。8月、9月はおやすみとなります。

講師詳細

吹田 真里子(スイタ マリコ)
カイロ大学考古学部Ph-D(エジプト学)。古代エジプト女性史専攻。エジプト調査ミッションと壁画修復の調査に参加。2019年4月より現職。