【教室受講】織田信長のプロフィール
  • 教室開催

  • 講師著書
  • 和田 裕弘(戦国史研究家)
講師詳細

織田信長は、日本の歴史上で最も人気のある人物の一人ですが、その事歴については意外と知られてないようです。小説やテレビ・映画などで誇張した人物像が描かれてきたため、その評価も含めて誤解されている側面が多いと指摘されています。例えば、「天下布武」は全国統一という意味ではなかった、信長は革新者というより常識人だったなど、最近では史料に基づいて等身大の信長を追究する研究が活発化しています。最新研究も踏まえながら、その人物像について時系列に沿って迫っていきたいと思います。

お申し込み

注意事項

こちらは教室受講用の受付になります。
教室受講でお申し込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はありません。予めご了承ください。

日程
2021/10/25
曜日・時間
月曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,520円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具
その他
窓口でお手続きされる方は、ちらし<歴史・文学・芸術・科学180>をご覧ください。

講師詳細

和田 裕弘(ワダ ヤスヒロ)
1962年、奈良県生まれ。織豊期研究会会員。
著書に『織田信長の家臣団-派閥と人間関係』『信長公記-戦国覇者の一級史料』、『『信長記』と信長・秀吉の時代』(共著)など。