京の食彩

  • 山中 恵美子(京まちや平安宮代表)

長い歴史が息づく街、京都で培われた美意識と技術。京の食文化はその中で洗練され、自然とともにあり、世界から注目を浴びる独自の発展を遂げてきました。京都に伝わる本物を求める伝統と革新を享受する新鋭さが、食にも反映されています。歳時記や歴史にも触れながら、重層的な京都の一面を選りすぐりのお料理を通して、食文化を楽しみましょう。

①1月13日(月・祝)  杦(SEN)
②2月10日(月)    花鏡(Kakyo)
③3月 9日(月)    ブリーク(Brique)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
中途受講はできません

満席になりました
日程
2020/1/13, 2/10, 3/9
曜日・時間
第2週 月曜 12:00~13:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 42,620円 
持ち物など
受講料に3回分の料理代を含みます。
※期の途中でキャンセルされる場合、受講料は返金できません。
※料理代は講座7日前までにお申し出くださればご返金いたします。
※飲み物代は各自お支払いください。
その他
窓口でお手続きされる方は、「現地★9」のちらしをご覧ください。