• 見学可
  • トライアル可

フルーツ&ソープカービング

  • 2020年教室作品展より
  • 2020年教室作品展より
  • 佐藤 朋子(atelier SATO主宰)
講師詳細

タイのアユタヤ王朝に始まったという、フルーツや野菜をナイフ1本で華麗な花などに変身させる伝統技術を学びましょう。フルーツカービング、ソープカービングのどちらにもチャレンジしていただけるカリキュラム。タイで技術を習得した講師が丁寧に指導いたします。ソープカービングのみのご受講も可能です。申し込み時にお申し出ください。
9月(ソープ)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/9/19
曜日・時間
土曜 10:30~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 
設備費(税込)
110円
持ち物など
持ち帰り用容器、ハンドタオル、エプロン、カービングナイフ(1,180円・事前の予約が必要)
※材料費:毎回(1作品)約200円~1,000円
※設備費は、教室維持費です。
その他
※材料準備の都合上、欠席の際は前日までに京都教室(075-231-9693)へご連絡ください。連絡なしでの欠席は材料費をいただく場合がございます。

講師詳細

佐藤 朋子(サトウ トモコ)
学生の頃から木工を中心に作品を制作。2004年、フルーツカービングを知り、単身本場タイへ。帰国後、atelierSATOフルーツカービング福井教室開講。2006年atelierSATO京都教室開講。カルチャー教室講師、イベントやTVでの展示、デモンストレーション、出張講習など活動中。