京都の魅力を写し撮る フイルムからデジタルカメラまで

  • 橋本 健次(日本写真家協会会員)
講師詳細

1200年の歴史に培われた京都は、日本文化の中心地。さまざまな魅力が見え隠れしています。観光的な目線ではなくカメラマンの目で、本当の京都の四季や文化、色や形、町家、祭りや歳時記などを写します。携帯カメラ以外のカメラならフイルム、デジタル、どのカメラでも大歓迎です。そして仲間とともに写真を写す喜びと、写真を見る目を養っていただきます。研究会には、個人で写された国内や海外の写真も持ち寄ってください。きっと、人生がより豊かに楽しく広がっていくことでしょう。
<講座スケジュール>※現地撮影会は雨天決行
①4月3日 教室 15時30分-17時30分
②4月17日 撮影会「二条城の八重桜」10時集合
③5月 1日 教室 15時30分-17時30分
④5月15日 撮影会「西本願寺から枳殻邸」10時集合
⑤6月 5日 教室 15時30分-17時30分
⑥6月19日 撮影会「妙心寺退蔵院の初夏の花と新緑」 10時集合

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2021/4/3, 4/17, 5/1, 5/15, 6/5, 6/19
曜日・時間
第1週・第3週 土曜 15:30~17:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 17,160円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
①4月3日、③5月1日、⑤6月5日の教室講座は15:30~17:30です。
下記②④⑥の現地は雨天決行です。
※設備費は、教室維持費です。
その他
②4/17撮影会 10時 二条城唐門前集合  京都市営地下鉄「京都」9:28(烏丸線(国際会館行)→9:34「烏丸御池」東西線(太秦天神川行)に乗り換え9:40→9:42「二条城前」下車、徒歩4分の券売所にて各自入城券(620円)購入し、「唐門」へ ④5/15撮影会 10時 西本願寺大銀杏前集合  京都市バス「京都駅前」のりばC6より28系統(嵐山・大覚寺行)9:40→9:46「西本願寺前」下車、徒歩4分 ⑥6/19撮影会 10時 退蔵院山門を入って左の「陰陽の庭」集合  JR「京都」9:32(嵯峨野線普通園部行)→9:43「花園」下車、徒歩7分の退蔵院拝観受付にて各自拝観料600円支払い後、「陰陽の庭」へ。

講師詳細

橋本 健次(ハシモト ケンジ)
1947年京都市西陣に生まれる。日本電信電話公社(現NTT)に勤務後、写真家浅野喜市の助手として全国各地の撮影に同行し、82年フリーカメラマンとして独立、以後京都を中心に活動。写真集「京都 四季のいろどり」他約40冊発行。個展「京いろあわせ」京都文化博物館他、各場所で約30回程開催。現在は京都を中心に日本各地、世界の自然、文化遺産を写している。日本写真家協会会員、京都写真芸術家協会理事。