万葉と古代文化をあるく

  • 真下 厚(元立命館大学文学部教授)
講師詳細

万葉集をはじめ古事記・日本書紀などにゆかりの地を歩き、聖なる山、川や海、社寺や古墳などを見て古代の歴史・文化について考えます。今期は、京都の上賀茂神社、大阪堺市にある奈良時代に築かれた十三層の土塔、京都太秦にある蛇塚古墳や広隆寺などを訪ねます。講座修了後は講師おすすめのランチもご紹介します。
①1月17日 <古代賀茂社の信仰>    
②2月21日 <奈良時代の僧行基の事業> 
③3月20日 <古代秦氏の古跡を訪ねる> 

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/1/17, 2/21, 3/20
曜日・時間
第3週 金曜 ~
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,910円 
その他
窓口でお手続きされる方は、「現地★5」のちらしをご覧ください。

講師詳細

真下 厚(マシモ アツシ)
立命館大学文学研究科博士課程修了。博士(文学)。著書に『京都の伝説』(共著、淡交社)、『声の神話』(瑞木書房)、『万葉歌生成論』(三弥井書店)、『歌の起源を探る 歌垣』(共編著、三弥井書店)、『古事記の起源を探る 創世神話』(共編著、三弥井書店)など。