心に残る英詩をごいっしょに

  • Lyrical Ballads 初版本タイトルページ
  • Lucy Gray
  • 安藤 幸江(大阪府立大学名誉教授)
講師詳細

Wordsworthの長めの詩を5つ鑑賞します。
(四つはLyrical Balladsより)

第1回 “The Table Turned” by William Wordsworth (1770-1850)
  「主客転倒」ウィリアム・ワーズワス
  「さあ さあ 友よ 本を去れ」という呼びかけで始まる有名な詩。
第2回 “Lines written in early spring”
  「初春に書かれた詩行」
  Alfoxden の小川のほとりで、たくさんの鳥の鳴き声を聞いて書かれた。
第3回 “Lucy Gray”
  「ルーシー・グレイ」
  母を迎えに 雪の夜 ランタンを手に出かけたが 戻らなかった女の子。
第4回 “Three years she grew in sun and shower”
  「3年間 彼女は 陽と雨をうけて 育った」
  「自然」に愛され、育ったルーシーは 「自然の花嫁」となる。
第5回 “I travell’d among unknown men”
  「わたしは 見知らぬ人々の間を 旅した」
  外国を旅してきたが、ルーシーが暮らす英国ほど 良いところはない。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/7/13, 7/27, 8/10, 8/24, 9/14
曜日・時間
第2・第4 月曜 13:00~14:30
回数
5回
受講料(税込)
会員 12,650円 
設備費(税込)
550円
持ち物など
※テキストは受付で販売します。テキスト代200円をいただきます。
※教材として資料をお配りする場合は、随時実費をいただきます。
※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、「歴史・文学・芸術・科学★34」のちらしをご覧ください。

講師詳細

安藤 幸江(アンドウ ユキエ)
大阪女子大学卒。同志社大学大学院修士課程修了。大阪大学大学院博士課程単位取得満期退学。大阪女子大学教授、大阪府立大学大学院教授を経て、現在、大阪府立大学名誉教授。イギリス・ロマン派学会理事。