諸葛亮 英雄の創造 『三国志』諸葛孔明の歴史世界
  • 教室開催

  • 福谷彬
  • 諸葛亮(『三才圖會』)
  • 福谷 彬(京都大学人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センター助教)
講師詳細

「稀代の軍師」、「忠義の名臣」、「有能な官僚」…蜀漢の丞相・諸葛孔明と言えば、多くの優れた才能を持つ『三国志』の英雄として、現代の日本でも広く親しまれる存在です。しかし、そうした姿が史実をそのまま伝えたものであるかは、疑わしいとされています。
諸葛亮に関する古い歴史書の記録は真偽不明の記事を多く含み、『三国志演義』を始めとする映画やドラマの中の諸葛孔明のイメージはこうしたエピソードを信頼できる記事に付け加える形で、整理・再解釈して歴史的に徐々に形成されたものでした。英雄としての諸葛亮像はいかにして、どのような目的で創造されたのでしょうか。この講座では、中国哲学史・儒教思想を専攻する学者が、中国における歴史を解釈する文化について解説しながら、諸葛亮伝説の形成と展開をお話しします。

【人文学への誘い~京都大学人文科学研究所協力講座】
京都大学人文科学研究所は、戦前に設立された東方文化研究所、西洋文化研究所と、旧京都大学人文科学研究所が合併し、1949年に京都大学の附置研究所として設置されました。アジア、ヨーロッパ、日本の文化に関する長い研究伝統を活かし、世界文化に関する総合的研究を行うことを使命とする、国内最大級の人文科学系研究機関です。

この講座は終了しました
日程
2021/4/10, 4/24
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 4,840円 一般 4,840円
設備費(税込)
220円
持ち物など
持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
※設備費は、教室維持費です。

その他
窓口でお手続きされる方は、「京大人文研―6」のちらしをご覧ください。

講師詳細

福谷 彬(フクタニ アキラ)
1987年東京都生まれ。京都大学博士(文学)。北京大学高級進修生、日本学術振興会特別研究員を経て、現在は京都大学人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センター助教。