【オンライン受講】巡礼路に発達したフランス・ロマネスク建築 オンライン講座
  • 教室・オンライン同時開催

  • ヴェズレーのサントマリーマドレーヌ
  • コンクのサントフォア
  • 門屋 秀一(立命館大学非常勤講師)
講師詳細

フランス建築といえば三大ゴシック大聖堂が観光名所となっていますが、それ以前にサンチャゴへの巡礼路の修道院を中心に発展したのが11、12世紀のロマネスク建築でした。そこにはミサを同時に行えるよう頭部集中式祭室が作られ、ラテン十字プランに半円形アーチ、半円筒形ボールト、ぶ厚い側壁、控壁などが使われました。サンチャゴへの巡礼起点の一つヴェズレーのサントマリーマドレーヌ、山奥の谷間でありながら巡礼者で賑わったコンクのサントフォア、不思議な怪獣柱頭に満ちたショーヴィニーのサンピエールなど、各地方で建築、彫刻、絵画が三位一体で独特の発展を見せたロマネスク建築をお楽しみ下さい。後から見直せるカラー縮小画像つきの教材です。

〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンラインでも、教室でも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。
・本講座はメール登録のある受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までにメールアドレス登録のある受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、ezweb、SoftBank など)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。スマートフォンやタブレットで視聴する場合はZoomアプリを事前にダウンロードしてください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座視聴リンクの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline004@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

この講座は終了しました

注意事項

・本講座はZoomウェビナーを使用した教室でもオンラインでも受講できるハイブリッド講座です(講師は教室)。開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴リンクと受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。
・ソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。
・こちらはオンライン受講用の受付になります。

日程
2021/11/24
曜日・時間
水曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,630円

講師詳細

門屋 秀一(カドヤ シュウイチ)
京都大学文学部卒業。京都大学博士(人間・環境学)。京都大学総合人間学部で日本学術振興会特別研究員PDとして研究に従事、ドイツ連邦共和国ベルリン・フンボルト大学に研究渡航。美学研究所設立。著書に『美術で綴るキリスト教と仏教』など。