季節の気功 

  • 天野 泰司(NPO法人気功協会運営責任者・京都造形芸術大学講師)
講師詳細

季節の変化に応じて、心身を自然に整えていく月例講座です。
からだを変えるのに一番重要なのは、タイミング。その時にしかない心身の変化があり、この季節だからこそできることがあります。やさしい動きで心身をほどき、深く休んで帰る頃にはスッキリ軽く。一年間で体全体が調整できます。どうぞ続けてご参加ください。春から初夏は、心身が内側から動いてくる時期。楽に気持ちよく動く習慣を作りましょう。
テキスト『季節をめぐる気功 この一年で身体が変わる』(天野泰司・春秋社)

①4/11  季節の気功・卯月 〜花開く心
桜が一斉に開く頃。「楽に気持ちよく動く」ことを心がけていると、体がゆるんで骨盤が動いてくるのと同時に、心も解き放たれていきます。心を楽に、胸を開き、呼吸を整えてすーっと深い眠りに導き、コロナに負けないしなやかで強い心身を育てていきましょう。
②5/9 季節の気功・皐月 〜伸びていく体
新緑の眩しい頃。肝臓を元気にして排泄力を高めていくと、巡りがよくなりスッキリ爽やかな心身へと切り替わっていきます。
免疫系の働きを高めるのにもよい季節。呼吸、てあて、温めなどの簡単な方法で、しっかり着実に免疫力を上げていきましょう。
③6/13  季節の気功・水無月 〜乗り越える力
梅雨を迎える頃。体の自律的な働きを高めることで、鬱陶しく感じる季節も比較的楽に過ごすことができます。肌を美しくするのにもよい季節。心地よく発汗を促し、肝臓、腎臓の機能を高めて、心身のデトックスをして、動きやすく美しい体を手に入れましょう。

中途受講はできません

お申し込み
日程
2021/4/11, 5/9, 6/13
曜日・時間
第2週 日曜 13:00~15:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,349円 一般 9,999円
設備費(税込)
330円
持ち物など
持ち物:筆記用具、水
※更衣室がございません。楽な普段着と、かかとのない靴でお越しください。
※参考書『はじめての気功 楽になるレッスン』(ちくま文庫)は教室で販売いたします。
※設備費は、教室維持費です。
※この講座の受講料には音楽使用料が含まれています
その他
窓口でお手続きされる方は、「暮らし・趣味-2」のちらしをご覧ください。

講師詳細

天野 泰司(アマノ ヤスシ)
NPO法人気功協会 運営責任者、京都芸術大学通信課程「身体」講師。大学在学中に気功と出会い、育児を機に整体と出会う。「やさしくて効果があるものはすべてが気功」という視点で、心身技法の統合に挑み、新しい地平を拓く。ライブ感覚の授業で自然の原理をシンプルに伝え、あくび、のび、笑いなど、日常の動作を組み合わせて大きな効果を上げる。著書に『気功入門』『治る力 病の波を乗りこなす』新刊『季節をめぐる気功』(春秋社)、『気功の学校』『はじめての気功』(筑摩書房)など。
「気功のひろば」 https://npo-kikou.com