モダン仏花 アーティフィシャル&プリザーブドフラワーで作る

  • 森里 薫美(IFA国際フラワーアレンジメント協会認定講師)
講師詳細

アーティフィシャルのラスカスにプリザーブドの菊やミニダリア、フィビキア、ポアプランツ、カスミ草をあしらい、ハスの実やリボンで更に豪華に仕上げ、心のこもったお供え花を作ります。水替えなどのアフターケアが不要ですので、これからの季節にピッタリです。数に限りがありますので、お早めに!

★材料費(税込3,300円)は、仏花1つの料金です。花器を希望される場合、別途400円が必要です。申し込み時にお申し出ください(Web決済の方は、くずは教室〈072-850-1500〉までお電話ください)。
★この講座を受講後、3ヵ月以内に定期講座に申し込むと入会金が半額に!
【アーティフィシャル&プリザーブドフラワー定期講座】
第2水曜(月1回)13時~15時 ※別ページをご覧ください。

受付一時中止
日程
2020/6/10
曜日・時間
水曜 10:00~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,200円 一般 2,200円
設備費(税込)
110円
持ち物など
【持ち物】ワイヤーが切れるハサミ、筆記用具、持ち帰り袋

※設備費は、教室維持費です。
その他
・受付窓口でお手続きの方は<公開講座27>のちらしをご覧ください
・材料費(税込3,300円)は当日教室内でお支払いください。花器を希望される方は、別途400円が必要です。申込み時にお申し出ください。
・花材準備の都合上、5月30日(土)以降のキャンセル・返金はお伺いできません。恐れ入りますが、ご了承ください。

講師詳細

森里 薫美(モリサト シゲミ)
華道池坊を学び、神戸にてフラワーアレンジを学ぶ。現在は大阪市内、枚方に教室を持ち、花のあるライフスタイルを提案。心を込めてアレンジする作品をプレゼントすることへの定評があり、リピーターの生徒も多い。