坂本龍馬殺害の真相に迫る‐遺された “龍馬を斬った刀”の持ち… 【オンライン講座】

  • 米澤 亮介(霊山歴史館 学芸員)
講師詳細

慶応3年(1867)11月15日、京都河原町の醤油商・近江屋新助方に潜伏していた坂本龍馬は、同志の中岡慎太郎や小者の藤吉と共に何者かに斬られ、その生涯を閉じました。いったい誰が龍馬を斬ったのか。「新選組犯行説」、「京都見廻組犯行説」、「薩摩藩黒幕説」など様々な説が唱えられ、しばし「幕末最大のミステリー」と称される龍馬の殺害事件。本講座では殺害の実行犯や黒幕を、霊山歴史館が収蔵している「龍馬を斬った刀」など関連資料をもとに追っていきます。
〈ご案内事項〉
・本講座はオンラインセミナーアプリ「Zoom」ウェビナーを使ったオンライン講座です。パソコンやタブレット、スマートフォンで配信を見ることができます。受講者側のお名前や映像、音声は配信されません。
・【本講座は受講者全員に後日アーカイブ動画(1週間限定配信)のリンクをお送りいたします。期間内は受講者は何度でもご視聴いただけます。】
・配布資料がある場合はメールでご案内いたします。郵送はしておりません。
・開講日の前日夜までに受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。弊社からのメールが届かない事案が発生しておりますため、モバイルメールアドレス(docomo、au、SoftBank、Y!mobileなど)はなるべく使用しないようお願い申し上げます。メールが届かない場合は asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。
・ネット環境による切断やその他アプリの障害が起きた場合には、当社は責任を負いかねます。 またやむを得ない事情により実施できなかった場合は、受講料の全額をお返しいたします。
・第三者との講座URLの共有や貸与、SNSを含む他の媒体への転載、また、講座で配布した教材を受講目的以外で使用することは著作権の侵害になりますので、固くお断りいたします。
・オンライン講座の申し込みはWEB決済のみで承ります(開講日前日まで)。キャンセルは開講日の4日前まで承ります(手数料550円)。キャンセルの場合はasaculonline004@asahiculture.com までご連絡ください。その後のキャンセルはできませんのであらかじめご了承ください。

申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

お申込みはお電話072-850-1500で

注意事項

<WEB割引キャンペーン対象講座です>https://www.asahiculture.jp/course/kuzuha/e41b09d4-eb44-8a26-abb4-609f3b1aae16 ※【WEB割】専用ページが定員になり次第、こちらからの受付申込が可能になります。
・本講座はZoomを使用したオンライン講座として行いますので、当日受講券のご用意などは不要です。開講日の1~2日前に受講者の皆様に講座視聴URLとパスワード、および受講のご案内をメールでお知らせいたします。メールが届かない場合は、asaculonline004@asahiculture.com までお問合せください。
・Zoomのソフトウェアを必ず最新版にアップデートの上ご覧ください。

日程
2021/8/21
曜日・時間
土曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,080円 一般 3,300円

講師詳細

米澤 亮介(ヨネザワ リョウスケ)
1992年生。大谷大学文学部卒。現在、学芸員として霊山歴史館(幕末維新ミュージアム。京都市東山区)に勤務。専門は幕末、明治維新史。展示や講演会、現地講座を担当している。居合道四段。