知っておきたいお盆のいろいろ
  • 教室開催

  • 星野 親行(行信教校講師)
講師詳細

夏が近づくと日本各地で聞かれる「お盆」という言葉。ご先祖様を供養する行事として、なんとなくやってきたけれど、意外と知らないことも多いのではないでしょうか。「迎え火」や「送り火」「精霊流し」「盆踊り」などの風習は、どのように始まり、広まったの?具体的にどのように供養するの?そもそも仏教で云う供養の始まりは?地域や宗派による違いは?知っているようで良くわからない「お盆」についてのあれこれ。脈々と受け継がれてきた日本人の心について考えてみましょう。皆様からのご質問にもお答えします。

この講座は終了しました
日程
2021/7/27
曜日・時間
火曜 10:30~12:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 2,970円
設備費(税込)
110円
持ち物など
〈お持ち物〉 筆記用具

※設備費は、教室維持費です。
その他
・窓口でお手続きされる方は「公開3」のちらしをご覧ください。

講師詳細

星野 親行(ホシノ チカユキ)
1961年生。行信仏教学院から行信教校を経て、行信仏教文化研究所研究員に。2014年4月より現職。著書に『あたりまえの不思議』