京都の通りを歩く7月 ~東洞院通・錦小路通~
  • 教室開催

  • 二条殿址
  • 六角堂
  • 辻井 輝幸(京都観光ガイド)
講師詳細

京都の中心部は平安時代や安土桃山時代、明治時代、それぞれの時代を象徴する史跡にあふれています。今回はバラエティーに富んだ街歩きで「本能寺の変」関連史跡の二条殿碑から明治時代の近代建築、有名な六角堂、コース後半は(暑さ対策・雨対策で)アーケードのある錦小路市場を歩きます。2 年間祇園祭山鉾巡行が中止となり、3 年ぶりの巡行となります。今回、祇園祭の鉾町は歩きませんが近くを歩くことになりますので、祇園祭のお話もさせていただこうと思っています。そして、伊藤若冲ゆかりの場所の錦市場は今や全国的に有名になっており、 きっと楽しんでいただける街歩きになると思います。
烏丸御池駅 南口改札前-------------→二条殿跡石碑-------------→ 京都文化博物館旧館--------------→六角堂--------------→ラジオ塔(御射山公園:みさきやま こうえん)-------------→錦市場散策-------------→錦天満宮 歩行距離約 2.9km 歩行時間約 2.5 時間

この講座は終了しました

注意事項

※行事などの都合でコース変更になる場合がございます。

日程
2022/7/13
曜日・時間
水曜 10:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,860円 一般 3,300円
教材費(税込)
資料代 110円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具、水筒、雨具(傘)
歩きやすい服装、靴でご参加ください。

※設備費は、講座維持管理費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、現地講座1番のちらしをご確認ください。

講師詳細

辻井 輝幸(ツジイ テルユキ)
江戸時代から洛中の同じ土地で暮らしてきた先祖の血を受け継ぐ京都人。美術、建築、風習など京都のあらゆる物事に興味があり京都の専門家を目指す京都観光ガイド。京都検定1級取得。