京都の通りを歩く7月 ~寺町通・新京極通~
  • 教室開催

  • 下御霊神社
  • 迷子みちしるべ
  • 辻井 輝幸(京都観光ガイド)
講師詳細

豊臣秀吉は寺をこの通りに集め、ここは寺町通と呼ばれるようになりました。そして、明治になり、寺を分断する形で新京極通が造られ、芝居小屋などの遊興施設が建ち並びます。この聖と俗の混じり合う不思議な雰囲気を、どうぞお楽しみください。
歩行距離約3.0km 歩行時間約2.5時間

京阪電鉄・神宮丸太町駅改札前---------------⇒女紅場址石碑--------------⇒下御霊神社
---------------⇒行願寺(革堂)------------------⇒藤原定家京極邸址石碑
----------------⇒本能寺(境内のみ)--------------⇒誓願寺
---------------⇒誠心院(和泉式部寺)--------------⇒錦天満宮



この講座は終了しました

注意事項

※行事などの都合でコース変更になる場合がございます。
※本能寺の宝物館(有料)には入りません。暑い時期ですので、行程の後半はアーケードの下を歩くことになります。途中、お手洗い休憩は寺町御池のエスカレーターで地下に入り「ゼスト御池」のトイレを利用しようと考えています(河原町御池のエスカレーターで地上に上がれます)。

日程
2021/7/7
曜日・時間
水曜 10:00~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 3,190円
教材費(税込)
資料代 110円
設備費(税込)
110円
持ち物など
筆記用具、水筒、雨具(傘)
歩きやすい服装、靴でご参加ください。


※設備費は、講座維持管理費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、現地講座1番のちらしをご確認ください。

講師詳細

辻井 輝幸(ツジイ テルユキ)
江戸時代から洛中の同じ土地で暮らしてきた先祖の血を受け継ぐ京都人。美術、建築、風習など京都のあらゆる物事に興味があり京都の専門家を目指す京都観光ガイド。京都検定1級取得。