日本昔話の謎と深層 ~一寸法師

  • 村田 真一(佛教大学講師)
講師詳細

広く知られるいくつもの昔話は、実は社会や歴史に根差したものでした。この講座では、不思議な話として語り継がれた昔話を読み解きその深層を尋ねていきます。今期のテーマは一寸法師です。一寸法師はなぜ小さいままなのか、なぜ「法師」という名前なのか、針の刀とお椀の舟の意味とは何か、等々、一寸法師の謎に迫ります。

2021年1月
 今と昔の「一寸法師」
2021年2月
 一寸法師と「小さ子」の系譜
2021年3月
 一寸法師と神話の歴史

この講座は終了しました
日程
2021/1/8, 2/12, 3/12
曜日・時間
第2週 金曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,250円 一般 8,910円
教材費(税込)
資料代 165円
設備費(税込)
330円
持ち物など
筆記用具

設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きをされる方は<教養・文芸3>のチラシをご確認ください。

講師詳細

村田 真一(ムラタ シンイチ)
1978年生。佛教大学大学院文学研究科仏教文化専攻博士後期課程修了。博士(文学)。専門は、神話伝承学、神話言説論、神仏信仰史・宇佐八幡信仰の研究。