• 見学可

元気なうちに始めたい「終活」~エンディングノート活用法

  • 小笹 美和(一般社団法人相続診断協会認定 相続診断士)
講師詳細

財産の棚卸し、認知症になったときの備忘録、そして、大切な人へ自分が生きてきた証や想いを伝えることのできるエンディングノート。一人ではなかなか書けないエンディングノートを笑顔相続診断士と一緒に書いていきます。実際に書いて行きながら終活や相続の基礎知識も聞くことができる講座です。(今期は6か月コースの前半です)

カリキュラム
① なぜエンディングノートは書いた方がいいの?
~大切な人へのメッセージ~
② 家系図と自分史
③ 介護のこと終末期医療について…もしもを考える
④ 備忘録…自分の好きなものを思い出してみよう
⑤ 遺言書、相続財産について
⑥ 連絡先の整理と葬儀について
※今期のカリキュラムは①~③です。

お申し込み
日程
2020/7/23, 8/27, 9/24
曜日・時間
第4週 木曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,250円 一般 8,910円
設備費(税込)
330円
持ち物など
消せるボールペンまたは鉛筆と消しゴム、テキスト代(1017円)

※設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方はちらし「公開講座19」をご確認ください。

講師詳細

小笹 美和(オザサ ミワ)
京都相続診断士会会長、笑顔相続サロン®ここはーと相続サポート事務所代表、(一社)社会整理士育成協会事務局長。介護業界に長年従事した後、相続診断士の資格を活かし「介護に強い相続診断士」として活動している。区役所介護保険課、ケアマネージャーなどの経験を持ち、1000件を超える面談実績からわかりやすい説明とヒアリング力に定評がある。相続・終活・介護セミナー講師として民間企業や公共機関より多数の依頼を受けている。