南河内におわす美麗な御仏たち ~葛井寺と野中寺

  • 葛井寺千手観音
  • 葛井寺境内にある藤棚
  • 野中寺の石仏
  • 川上 惠(エッセイスト)

2019年に世界文化遺産登録となった百舌鳥古市古墳群。その古墳群の中に鎮座する葛井寺と野中寺を訪ね、「麗しの御仏」に出会いませんか。
葛井寺では1043本の手を持ち、現存する千手観音像としては最古の千手千眼観音(国宝)を、そして野中寺では、掌に乗りそうな弥勒菩薩半跏像と地蔵菩薩立像(共に重文)を拝みます。両寺とも歴史は古く、飛鳥・奈良時代の創建です。仏像ファン憧れの仏たちをぜひこの機会に訪れましょう。



お申し込み
日程
2020/5/18
曜日・時間
月曜 10:00~13:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 4,070円 一般 4,400円
設備費(税込)
110円
持ち物など
歩きやすい服装、靴でお越しください。
水筒、雨具、筆記用具をご持参ください。
窓口でお手続きされる方はちらし「現地1」をご確認ください。

※設備費は、講座維持管理費です。
その他
雨天決行
近鉄南大阪線藤井寺駅改札前10:00集合
(改札は1つです)
終了時間は都合により多少前後することがあります。