【教室受講】古代出雲の神話と考古学
  • 教室開催

  • 佐古 和枝(関西外国語大学教授)
講師詳細

記紀神話の半分近くを占める出雲神話には、多くの謎がひそんでいます。出雲の神々にまつわる神話がいつ頃できたかはわかりませんが、考古学の研究成果と照らしあわせれば、謎解きのカギが見えてくるかもしれません。みなさんも一緒に考えてみませんか。

カリキュラム
6月「出雲とヤマト大王家」
7月「出雲と筑紫」

お申し込み
日程
2022/6/24, 7/22
曜日・時間
第4週 金曜 13:00~14:30
回数
2回
受講料(税込)
会員 5,720円 一般 6,380円
設備費(税込)
220円
持ち物など
筆記用具

設備費は、教室維持費です。
その他
窓口でお手続きされる方は、教養文芸2番のちらしをご覧ください。

講師詳細

佐古 和枝(サコ カズエ)
同志社大学大学院修士課程修了。専門は考古学。1997年、長崎県文化財審議委員、特別史跡原の辻遺跡発掘指導委員、山陰遺跡ネットワーク会議代表、むきばんだ応援団副団長などを務める。