• トライアル可

親鸞の語録「歎異抄」を読む

  • 野村和彰講師
  • 野村 和彰(真宗大谷派光清寺住職)
講師詳細

「歎異抄」は、親鸞の教えの聞き書きで、一人の弟子が書き残した書物です。親鸞の仏教理解は、学問的深さだけでなく、孤独や不安など問題をかかえた人々への共感に満ちています。親鸞晩年の円熟した思想を学びます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

※コロナウイルスの影響により、6月25日開講。(5/18付)

日程
2020/6/25
曜日・時間
第4 木曜 13:00~14:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,420円 
設備費(税込)
110円
持ち物など
テキスト:<岩波文庫 「歎異抄」 」(金子 大栄校注)>を使用します。講座初6/25に購入希望をお聞きし、まとめて注文します。

※設備費は、教室維持費です。
その他
受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

野村 和彰(ノムラ カズアキ)
1959年生まれ。北九州市小倉北区在住。
真宗大谷派光清寺住職
大谷大学大学院修士課程修了
日豊教区会議員
九州教学研究所運営委員長