• 見学可
  • トライアル可

普段使いの俳風墨彩画 ~暮らしの中の楽しい俳画
  • 教室開催

  • 柳瀬 弘游(早稲田大学美術史学会会員 「千草会」主宰)
  • 網本 幸子(「千草会」講師)
講師詳細

毎回、お手本をお渡しして、身近な花、野菜等をモチーフとして、葉書・色紙サイズで描きます。用具は、筆・墨・顔彩・パレットで始められます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2022/10/5, 10/19, 11/2, 11/16, 12/7, 12/21
曜日・時間
第1・第3 水曜 13:00~15:00
回数
6回
受講料(税込)
会員 14,850円 
設備費(税込)
1,320円
持ち物など
【持参品】(別紙有り)※注文票あり
講師より紹介あり
絵筆(大中小)、顔彩絵の具、青墨、白下敷、画仙紙、絵皿、布(汚れてもよいもの)
テキスト:四季の花だより(柳瀬弘子)日貿出版社2,300円


※設備費は、教室維持費です。
その他
受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

柳瀬 弘游(ヤナセ コウユウ)
千草会主宰。早稲田大学第一文学部美術史学科卒業。NHK福岡文化センター講師。東林間、千代田区に教室。著書も多数。
網本 幸子(アミモト サチコ)
神戸出身。平成元年、(財)日本書道教育学会師範取得後も書道を学んでいまいしたが、平成10年に柳瀬講師の優しく美しい色使いに魅せられ師事。