• 見学可
  • トライアル可

自彊術 心身のセルフコントロール

  • 久保 穎子(公益社団法人 自彊術普及会会長)
  • 清原 えみ子
講師詳細

指圧、脊髄矯正などの手技治療法を31の動作に組み立てた全身を動かす心身のセルフコントロール法。順次行うことによって自らを強くしていく日本最初の健康体操です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

※3/7(土)は休講、3/14,21,28(土)は10:00~12:00(30分延長×3回)の振替を致します。教室変更はありません。(3/3改) ご注意下さい。

日程
2020/1/11, 1/18, 1/25, 2/1, 2/8, 2/15, 2/22, 2/29, 3/7, 3/14, 3/21, 3/28
曜日・時間
毎週 土曜 10:00~11:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 24,420円 
設備費(税込)
1,320円
持ち物など
【持ち物など】 動きやすい服装(スカート不可)、素足(靴下でも可)で行います。

※設備費は、教室維持費です。
その他
受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

久保 穎子(クボ エイコ)
清原 えみ子(キヨハラ エミコ)
[自彊術]
30代後半で喘息を患ったことを機に呼吸器を鍛える為、1989年横浜で自彊術を始める。夫の転勤に伴い、福岡から横浜、山口、東京、青森、北九州と転居しながらも体調維持の為自彊術を続け、現在に至る。
[琉球舞踊]
2000年10月外間清子琉球舞踊研究所北九州教室(朝日カルチャーセンター新設講座)に入門。2011年度琉球古典音楽コンクール舞踊部門で新人賞受賞。沖縄、博多座、八千代座、能楽堂等に出演。各舞台の合間、沖縄関係イベントに琉球舞踊で出演中。