• 見学可
  • トライアル可

発音・音程そして発声 基本の声楽

  • 中津川 洋司(声楽家(バリトン))
講師詳細

生まれながらにして上手に歌える人はいません。よい発声・発音や正しいリズムが表現できてこそ、美しく感動に満ちた声楽が実現できます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました
日程
2020/1/24, 2/28, 3/27
曜日・時間
第4 金曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,920円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
※設備費は、教室維持費です。
その他
受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

中津川 洋司(ナカツガワ ヒロシ)
大分県立芸術短期大学音楽科声楽専攻、東京芸術大学音楽学部声楽科卒業。地村俊政、藤村晃一、岡崎実俊、原田茂生の各氏に師事。大学卒業後、芸大非常勤講師(助弟)として研鑽を積み、昭和58年4月から現住所(田川郡福智町)に居住。音楽教師として後進を育成しつつ、大分地区、北九州地区、筑豊地区を中心にバリトンリサイタルの開催、オペラ出演、及び合唱指導者として活躍している。特に、平成7年11月にはイタリア・パルマ市における、大分県民オペラ委嘱作品「ペトロ岐部」にペトロ岐部役として出演する。現在、朝日カルチャーセンター講師。女声コーラスおおたに、女声合唱団飯塚マミーコール、及び田川合唱団常任指揮者。「藤井清水の歌を広める会」北九州支部会長。東京音楽センター(TMC)所属。