フランス絵画史 17世紀古典主義から印象派誕生まで

  • 坪根公司講師
  • 坪根 公司(「美術鑑賞の旅」講座講師)
講師詳細

プッサンに始まる古典主義から雅宴画のヴァトー、アングルやマネにつながるフランス絵画の形成と変容を解説します。
2月から九州国立博物館で開催される「フランス絵画の精華」展に出品される作品・作家を中心に解説します。

【展覧会のご案内】
  ◆「 フランス絵画の精華 ~ 大様式の形成と変容 ルネ・ユイグのまなざし 」
     2020年2月4日(火)~3月29日(日) 九州国立博物館(太宰府天満宮横)にて

〔申込みについて〕
※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に500円(税別)を加えた金額で承ります。


この講座は終了しました
日程
2020/2/21
曜日・時間
第3週 金曜 13:30~15:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,420円 一般 2,750円
設備費(税込)
110円
持ち物など
持参品:筆記用具


※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

坪根 公司(ツボネ コウジ)
1956年金沢美術工芸大学油画科卒業。その後、高等学校美術教諭を務める。
1970年朝日西部美術展 朝日賞受賞。
1989年スペイン美術賞展トリエンナーレ展 銀賞。
1996年風景画集「山磎の四季」出版。