• 見学可

仏像彫刻

  • 講師作品
  • 山高 龍雲(大仏師)
  • 安井 瑠璃芳(仏師)
講師詳細

初めての方でもレリーフから始め、その後、立像を彫っていきます。ひと彫りひと彫り、彫り進めていくうちに仏像が現われてくる喜びを味わいませんか。

※山高龍雲講師は、講座監修者で常時指導はしません。


【入門カリキュラム】 ※材料は講師が準備します。
①レリーフ 如来
②レリーフ 月光菩薩
③レリーフ 大黒天
④レリーフ 白衣観音
⑤立像 地蔵菩薩
⑥立像 白衣観音
⑦座像 阿弥陀如来(釈迦如来)
以後は、自由制作です。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み

注意事項

※コロナウイルス感染拡大予防の為、4,5月に予定していた4/18,5/16(土)は休講。
振替未定の為、1/1(金),1/2(土)はダミー日程です。(4/15改)(5/18追記)

日程
2020/6/20, 1/1, 1/2
曜日・時間
第3 土曜 13:00~17:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 12,045円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
【持ち物など】 鉛筆
※彫刻刀一式(9,500円程度)、材料・レリーフ板(2,500円程度)の教室販売があります。


※設備費は、教室維持費です。
その他
受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

山高 龍雲(ヤマタカ リョウウン)
昭和23年1月、香川県生まれ。20歳の時、父・仏師 山髙松雲(やまたか しょううん)に師事、仏像彫刻の道に入る。兵庫県神戸市の大本山須磨寺大仏師であり、全国寺院に仏像をお納めするとともに現在、須磨寺彫刻会・南蔵院彫刻会・福岡NHK文化センター・薬師彫刻会など全国二十数ヶ所にて仏像彫刻を指導。阿弥陀如来・釈迦涅槃像・大黒天(南蔵院)、大日如来・不動明王(須磨寺)、十一面観音(観音寺/アメリカ)など、国内外に仏像を納入。日本美術工芸会大阪府知事賞受賞(2007年)。
安井 瑠璃芳(ヤスイ ルリホウ)