• トライアル可

木曜の俳句

  • 池田幸利講師
  • 池田 幸利(浜木綿俳句会主宰)
講師詳細

日本の美しい自然と四季の移ろいの中に、自分を深く見詰め生きとし生けるものとの関わりを世界最短の定型詩に詠みこんでゆく努力と俳句の方法を共に楽しく学んでゆきます。 

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

※9/26(木)は吟行会の為、カルチャーセンターでは講座は行いません。(9/19付)

日程
2019/7/4, 7/11, 7/18, 7/25, 8/1, 8/8, 8/22, 8/29, 9/5, 9/12, 9/19, 9/26
曜日・時間
毎週 木曜 10:00~12:00
回数
12回
受講料(税込)
会員 22,032円 
設備費(税込)
1,296円
持ち物など
持参品:筆記用具、俳句歳時記、辞書


※設備費は、教室維持費です。
その他
受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

池田 幸利(イケダ ユキトシ)
昭和16年4月福岡県生まれ。昭和37年、藤本春秋子に師事、浜木綿俳句会会員。昭和41年6月、野見山朱鳥に師事。昭和45年3月、野見山ひふみに師事。昭和58年1月、菜殻火同人。昭和60年、俳人協会会員、浜木綿俳句会主宰継承。平成4年、菜殻火賞。
【句集】崗の水門(昭和60年)、石の光陰(平成26年)