心学講座 新札記念 渋沢栄一公 「論語と算盤」成功の秘訣は仁…

  • 円 純庵(心学者)
講師詳細

この度、一万円新札の肖像に日本近代経営の父「渋沢栄一」公が選ばれました。明治から昭和にかけて500社の企業を立ち上げ経営することに関わった偉人です。公の基本思想は儒学「四書五経」にあります。その中でも論語を中心に経営論を述べた「論語と算盤」は企業経営者やそれに準ずる人たちの実用的教訓本になっております。
論語とは何か、四書五経とは何か、儒学とは何か、企業家として「知るべき事は知る」の講座です。企業経営者に限らず、自分自身の仕事を伸ばしたいと願う方にも必聴の講座です。
心学者・儒学者である「円 純庵」が説く論語を是非お聞き下さい。
今、なぜ「論語と算盤」なのか? 仁義道徳の経営と人間関係とは? 
日本の歴史で名を残した聖賢偉人「聖徳太子」「菅原道真」「武田信玄」「徳川家康」「上杉鷹山」「二宮尊徳」「西郷隆盛」たちは論語を始め四書五経は必読でした。渋沢栄一公が言うように「論語は万人共通の実用的教訓」の書です。
この機会に少しでも論語に触れてみませんか! 人生の機転になることでしょう。四書五経は武士道や商人道の基本であり、青少年の教育書籍でもありました。第一回講座は「処世と信条」「立志と学問」「常識と習慣」「仁義を富貴」で引用された論語を交えて解説致します。






〔申込みについて〕
※受講手続きは事前にお済ませ下さい。当日入金は、受講料に550円(税込)を加えた金額で承ります。

お申し込み
日程
2021/7/17
曜日・時間
土曜 14:00~16:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 3,520円 一般 4,290円
設備費(税込)
110円

講師詳細

円 純庵(エン ジュンアン)
昭和29年生まれ。山形市出身、京都在住。一般社団法人和の国代表。日本心学院・仁徳学研究所代表。天台宗信濃比叡にて得度。法名「円相院 光円」。学生時代は日本一周や欧州亜細亜など世界53ヵ国外遊。イギリスでの生活にて外国留学生と会話のなかから「日本文化」に目覚め、帰国の度に茶道、華道、能楽、俳句、和歌、歌舞伎などの知識の習得や稽古に励み、現在まで研究を続けている。日本文化講演や日本人の根本思想である「道徳」の講座は人気があり、江戸時代に興った心学を平成の世に復活している。「自分の心が自分の人生を創る」「人はどうして悪口を言うのか」など、18年間一日も休まずに配信、心悩む方々への「心薬」になると話題に。SNSでの「心学」は一日4万~5万のアクセス、年間1700万アクセス以上と、多くの読者の支えとなっている。京都・東京にて心学実践塾・仁徳学講座を開講。最近では東京にて仁徳商経講座(企業中心)も開講。
著書に『恕―ひとに求めない生き方』(青春出版社)がある。