自彊術 15分間で31の動作

  • 久保 穎子(公益社団法人 自彊術普及会会長)
  • 清原 えみ子
講師詳細

自彊術は「呼吸運動」「全身の体操」「按摩手技」によって31の動作に組み立てられた、心身ストレス解消、自律神経失調症、成人病に効果のある万病克服の運動療法です。全動作15分間で消費エネルギーも少ないので、体力に自信のない方も安心してご参加下さい。自彊術普及会会長の久保先生直接指導をお楽しみに。

この講座は終了しました
日程
2019/4/6
曜日・時間
土曜 10:00~11:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,052円 一般 2,376円
設備費(税込)
108円
持ち物など
【持ち物など】 動きやすい服装(スカート不可)、素足(靴下でも可)で行います。

※受講後、「自彊術」講座に入会の方に特典が有ります。(次回講座日前日 4/12までのご入金に限ります。)
①新入会の方 ⇒ 入会金を半額に割引します。(2,160円)
②既に会員の方にも特典が有ります。


※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

久保 穎子(クボ エイコ)
清原 えみ子(キヨハラ エミコ)
[自彊術]
30代後半で喘息を患ったことを機に呼吸器を鍛える為、1989年横浜で自彊術を始める。夫の転勤に伴い、福岡から横浜、山口、東京、青森、北九州と転居しながらも体調維持の為自彊術を続け、現在に至る。
[琉球舞踊]
2000年10月外間清子琉球舞踊研究所北九州教室(朝日カルチャーセンター新設講座)に入門。2011年度琉球古典音楽コンクール舞踊部門で新人賞受賞。沖縄、博多座、八千代座、能楽堂等に出演。各舞台の合間、沖縄関係イベントに琉球舞踊で出演中。