• 見学可
  • トライアル可

身近な薬草

  • 平田 真知子(九州薬草趣味の会連絡協議会理事)
講師詳細

身の回りにあるたくさんの薬草。煎じたり、薬酒、お菓子、入浴剤、化粧水にしたりする楽しみ方や、病気予防の薬に用います。6月~8月、12月~3月はカルチャーにて講義、それ以外は野外実習(10時から)の予定です。(雨の日はカルチャーセンターにて行う場合あり)

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2020/7/26, 8/23, 9/27
曜日・時間
第4 日曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,260円 
設備費(税込)
330円
持ち物など
【座学時準備品】・・・筆記用具
【野外学習時準備品】・・・動きやすい服装・靴、お弁当・飲み物、花バサミ
                ※現地学習の場合は、朝10時から行います。


※設備費は、教室維持費です。
その他
受講料は3ヵ月一括前納が原則となっております。
継続受講の方は、当月に入ってからのご入金は窓口でのお支払いをお願いします。

講師詳細

平田 真知子(ヒラタ マチコ)
昭和45年ごろより独学で薬草の勉強を始め、昭和54年より現在にいたるまで、長崎市在住の植物学者・高橋貞夫先生に師事し、薬草の勉学を深める。昭和60年より各地の薬草会の指導をはじめ、自治体の健康作り大会で健康相談を行ったり、保健所、公民館、老人会、農協、ライオンズクラブなどの講演に飛び回るかたわら、健康雑誌や新聞などで執筆にあたる。現在、九州薬草趣味の会連絡協議会理事・常任講師