クリスマスを祝う賛美歌を歌いましょう 7回コース

  • 中原智子講師
  • 中原 智子(声楽家)
講師詳細

発声法や呼吸法を学びながら、ハーモニーの美しさを楽しみましょう。最終回12/18は、練習の成果を披露するクリスマス発表会です。

 【練習曲】 ①さやかに星はきらめき (第2編219番)
        ②神の御子は今宵しも (111番)
        ③天なる神にはみさかえあれ (114番)
        ④牧人ひつじを (103番)         
        ⑤ああベツレヘムよ (115番) 

お申し込み
日程
2019/10/2, 10/16, 10/30, 11/6, 11/20, 12/4, 12/18
曜日・時間
第1・第3・第5 水曜 15:00~16:30
回数
7回
受講料(税込)
会員 16,170円 一般 18,480円
設備費(税込)
770円
持ち物など
持参品:筆記用具

※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

中原 智子(ナカハラ トモコ)
武庫川女子大学音楽学部声楽学科及び同専攻科修了。1997年渡伊、奨学生としてミラノ市立音楽院、ローディ市立音楽院において学ぶ。ディエゴ・フラテッリ、ロベルト・ジーニ、マーラ・ガラッシ、ケース・ブッケ、ダニエレ・ブラジェッティの各氏に師事し、中世、ルネッサンス、バロック音楽の研鑽を積む。ミラノ市立音楽院ルネッサンスポリフォニー科修士課程を最高点でディプロマを得て修了、ローディ市立音楽院17世紀イタリア声楽音楽研究科を最高点でディプロマを得て修了、併せて栄誉賞を得る。これまで声楽を恵智文子、故アンドレア・バランドーニ、故中山悌一、バロック声楽をクロディーン・アンセルメ各氏に師事。ミラノロータリー財団声楽コンクール古楽部門一位入賞。古楽アンサンブルメンバーとして、マリオ・ヴァルセッキ、フラディオ・コルッソ各氏等とコンサート、録音活動を行う他、ミラノ・トリオ音楽祭「MITO」やアルメンノ音楽祭「In Tempore Organi」、スイスの音楽祭「L'orgue italien」等にソリストとして出演。また、リュート、バロックハープとのデュオコンサートも多く好評を博す。