• 見学可
  • トライアル可

あらすじで読むシェイクスピア

  • 坂本 武(関西大学名誉教授)
講師詳細

『シェイクスピア物語』は、チャールズとメアリのラム姉弟がシェイクスピアの戯曲20篇を子供のための散文物語に書き直した二人の作品です。
この中から作品をピックアップして読みます。

【講師からのメッセージ】※予定が変更になる場合があります。
7月期のテーマは「シェイクスピア名作選」
 『ハムレット』と『リア王』を読みます。原作から精選した名場面を朗読し、主題について討論します。

岩波文庫の『シェイクスピア物語』と各種の文庫で原作の世界に親しんでおいて、その上で質問を一つ用意してご参加ください。

英国の文化と言葉(英語)に少しでも関心があるという方であればどなたでも歓迎です。(坂本武講師より)
◇一回体験2,700円です。資料があります。事前にご予約ください。
◇一回体験ご受講後、定期講座にお申込みの場合、入会金が半額になります。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
申し訳ありませんが、こちらの講座はホームページからのお申し込みはできません。恐れ入りますが、当教室にお問い合わせください。

この講座は終了しました
日程
2019/7/11, 8/8, 9/12
曜日・時間
第2 木曜 13:30~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,100円 
持ち物など
持ち物:筆記用具、ノート、英和辞典
※資料は事前にメールでお送りします。郵送を希望される場合は別途送料とコピー代が必要です。
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<1>をご覧ください。

講師詳細

坂本 武(サカモト タケシ)
40年間にわたって関西大学文学部で英文学を講じる。専門は18世紀イギリス文学。特にローレンス・スターンを中心に研究してきたが、近年はオースティン、ブロンテ姉妹等の女性作家たちに関心を寄せている。