【教室受講】一生歩ける身体づくり 足腰が弱ったなと気になった時に
  • 教室開催

  • 宮田 重樹(整形外科医)
講師詳細

皆さんご存じのように、加齢と共に足腰は弱り、だんだん歩けなくなって最後には寝たきりになってしまいます。足腰が弱って歩けなくなる少し前の状態をフレイルロコモと言い、早く気づいて対策をとれば、いつまでも元気に歩けます。
その対策とは、簡単にできる運動と食事です。元気にいつまでも歩ける体を維持するには50代から運動を始める方が良いのです。誰にでもできる、いつまでも歩ける体操をお教えします。一緒に体を動かしましょう。

・本講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリット講座として行います。
※こちらは川西教室で行う教室授業の申し込み画面です。
※オンライン受講をご希望の場合は、こちらのリンク先からお申し込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/kawanishi/90b46e74-0b8b-dbf0-0422-62e4bd97091a

お申し込み

注意事項

※こちらは川西教室で行う教室授業のお申し込みです。
※オンライン受講をご希望の場合は、別画面からお申し込みください。
※教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はございません。予めご了承ください。

日程
2022/11/9
曜日・時間
水曜 16:00~17:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,970円 一般 3,410円
設備費(税込)
110円
持ち物など
講義がメインですが、少し体を動かしたりすることもあります。

※設備費は、教室維持費です。

講師詳細

宮田 重樹(ミヤタ シゲキ)
1984年奈良県立医科大学卒業。奈良県立医科大学整形外科入局。99年宮田医院開業。2007年デイサービスセンター健寿開設。著書に『死ぬまで寝たきりにならない体を作る!』(2011年)。