• 見学可

水墨画

  • 赤坂 岱虹(青朝会日本画展副理事長)
講師詳細

水墨画の基礎、墨のすり方、筆の持ち方から指導します。四君子の1歩手前の米点から入り花鳥風景と進めます。希望があれば屏風掛け軸も指導します。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

この講座は終了しました

注意事項

【6月2日更新】
新型コロナウィルス感染拡大防止のため臨時休業しておりましたが、
6/10より講座を再開いたします。

日程
2020/1/8, 1/22, 2/12, 2/26, 3/25, 6/10
曜日・時間
第2・4 水曜 10:30~12:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 14,520円 
持ち物など
持ち物:水墨画の道具(道具をお持ちで無い方は初回講師とご相談ください)、筆拭き用タオル、筆、墨、下敷き(白)
※予約販売:練習用紙(別抄画仙紙F5号判) 946円
お手本代 約200円~
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<2B>をご覧ください。

講師詳細

赤坂 岱虹(アカサカ タイコウ)
翠和会主宰・浅井貫希、国際水墨画協会会長・室伏春玲、青朝会日本画展会長・西浦布容に師事し、国際水墨画協会理事を経て、現在、青峯会主宰。↓↓文部科学大臣奨励賞、東京都知事賞などを受賞。