基礎から学ぶ古文書

  • 馬部隆弘講師
  • 細川国慶禁制(大阪大谷大学博物館所蔵)
  • 馬部 隆弘(大阪大谷大学准教授)
講師詳細

近世(江戸時代)の古文書を中心に資料の写真コピーを読み進めながら、くずし字の読解に必要とされる基本的な知識と能力の習得を目指します。
初心者向けですが、学習進度によって講座の内容もレベルアップしていきます。
希望があれば、中世の古文書も取り上げて近世のものと比較してみたいと思っています。

お申し込み

注意事項

★3月13日は休講、補講は4月10日に行います。

日程
2020/2/14, 4/10
曜日・時間
第2週 金曜 15:30~17:00
回数
2回
受講料(税込)
会員 6,820円 一般 7,700円
持ち物など
持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<新設・公開1>をご覧ください。

講師詳細

馬部 隆弘(バベ タカヒロ)
熊本大学卒業。大阪大学大学院博士後期課程修了。博士(文学)。枚方市教育委員会、長岡京市教育委員会を経て現職。著書に『由緒・偽文書と地域社会』(勉誠出版)、『戦国期細川権力の研究』(吉川弘文館)など。