• 見学可

ドイツ装花・トロッケンゲビンデ 基礎

  • 森本 禮子(ドイチェフォルクスクンスト教室 主宰)

乾燥した木の実、花、草穂、香辛料を素材に様々な形の部屋飾りを作るドイツ装花・トロッケンゲビンデはドイツに古くから伝わる素朴で格調高い民芸クラフトです。教室ではカリキュラムに従い1回1作品を仕上げていきます。初めての方は、12種類の木の実を使った民芸色豊かな「ドイチェシュトラウス」(花束状のテーブル飾り)を作ります。
【講師より】
ヨーロッパ・ドイツの人たちの間に古くから伝わる素朴で、格調高いクラフトです。やがては枯れ失せてしまうはずの花や実が、独特の技法とアレンジでみごとに蘇り、長持ちのするインテリア装飾品として生活空間を彩ります。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/18, 11/15, 12/20
曜日・時間
第3・5週 金曜 13:00~15:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 8,580円 
持ち物など
持ち物:フラワーペンチ、木工用ボンド、クラフトハサミ 
※2回目以降に必要なもの:ピンバイス、裸ワイヤー(#20~#30の間で6種類位) 
▼材料費1回 約2,500円~3,000円
※予約販売(教室)  約1,900円
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<6>をご覧ください。