整形外科医が教える  最強の運動法と食事法 新型コロナ・寝たきり・認知症を遠ざける

  • 宮田 重樹(整形外科医)
講師詳細

高齢になっても風邪をひかず、体も頭もしっかりされている方々がおられます。
研究の結果、そのような方々には共通した生活習慣があり、効果的な運動法、食事法があることがわかってきました。
免疫力を高めると新型コロナにもかかりにくくなります。
その中でも最強の方法を紹介します。いつまでも元気に過ごしましょう。

この講座は終了しました
日程
2020/10/28
曜日・時間
水曜 15:30~17:00
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 3,190円
設備費(税込)
110円
持ち物など
講義がメインですが、少し体を動かしたりすることもあります。

※設備費は、教室維持費です。
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開2>をご覧ください。

講師詳細

宮田 重樹(ミヤタ シゲキ)
1984年奈良県立医科大学卒業。奈良県立医科大学整形外科入局。99年宮田医院開業。2007年デイサービスセンター健寿開設。著書に『死ぬまで寝たきりにならない体を作る!』(2011年)。