• 見学可

絵手紙 ―顔彩

  • 近藤 恵子(日本絵手紙協会公認講師)

絵手紙とは、絵入りの手紙のこと。日常の身のまわりの物や季節の花、野菜などを描いて短いことばを添えたものです。受けとられた方の心をなごませます。

【講師より】
絵手紙は普段着のお便りです。楽しく書いて友に、知人に…届くとうれしさ格別です!身近なものをモチーフに自分のことばと字で書いているうちに独特のものが出てきます。気軽に始めてみませんか。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。
この講座は新規の方の定員が満席です。前期からひき続き受講されている方のみお申し込みできます。

受付一時中止

注意事項

【4月11日更新】
新型コロナウイルスの感染拡大が続く情勢を踏まえまして、
当教室では、4月4日から全講座を休講し、当面臨時休業いたします。
休講に伴う振り替えの日程は、ただいま調整中です。
受講生の皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。
なお、受付窓口や電話対応もお休みさせていただきます。
講座の再開が決まりましたら、あらためてご連絡いたします。

日程
2020/1/10, 2/14, 6/12
曜日・時間
第2 金曜 10:30~12:30
回数
3回
受講料(税込)
会員 7,920円 
持ち物など
持ち物:筆拭き用タオル

画仙はがき10枚 330円
※予約販売:教材セット 約13,500円
(筆2本、顔彩、青墨)
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<2B>をご覧ください。