• トライアル可

【教室受講】夏目漱石文芸の読み方  ~「愛」のかたちを問う
  • 教室開催

  • 細川 正義(関西学院大学名誉教授)
講師詳細

漱石は多くの作品で「愛」の前に佇立し逡巡する人間像を描いています。日露戦争後の混沌とした時代を背景に人間の〈真のありかた〉を問い、安心と安定を探り続けた漱石文芸の魅力に迫ります。
 
 ①10月29日  『それから』の「愛」    ―他者本位から自己本位へ
 ②11月19日  『彼岸過迄』の「愛」    ―ナルシシズムからの超克
③12月17日  『こころ』の「愛」      —愛することの「罪」と「責任」


・本講座はZoomウェビナーを使用した、教室でもオンラインでも受講できるハイブリット講座として行います。
※こちらは川西教室で行う教室授業の申し込み画面です。オンライン受講をご希望の場合は、こちらのリンク先からお申し込みください。
https://www.asahiculture.jp/course/kawanishi/7c131321-7b8a-454e-87a9-62e26137d4da

お申し込み

注意事項

・こちらは教室受講を承ります。オンライン受講は以下のリンク先よりお申込みください→【https://www.asahiculture.jp/course/kawanishi/7c131321-7b8a-454e-87a9-62e26137d4da
・教室受講でお申込みの皆様にはアーカイブ動画の配信はございません。予めご了承ください。

日程
2022/10/29, 11/19, 12/17
曜日・時間
第3 土曜 10:30~12:00
回数
3回
受講料(税込)
会員 9,240円 一般 10,230円
設備費(税込)
330円
持ち物など
持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
※設備費は、教室維持費です。
その他
10月は第5土曜です。

講師詳細

細川 正義(ホソカワ マサヨシ)
関西学院大学、大学院を卒業後、他大学で14年勤務後、関西学院大学文学部に戻り27年間勤務。島崎藤村文芸研究で博士(文学)を授与される。専門は、島崎藤村、芥川龍之介、夏目漱石、遠藤周作他。キリスト教文藝、歴史小説にも関心がある。