観世流・謡曲(入門)

  • 齊藤 信隆(シテ方観世流)
  • 齊藤 信輔(シテ方観世流)

「能」は、継承されている演劇としては「世界最古」といわれる日本独自の舞台芸術です。中国から伝来した「散楽」が「猿楽」となり、のちに観阿弥・世阿弥親子が大成し、2008年にユネスコの世界無形文化遺産に指定されました。「謡」は「能」の声楽部分を担っており、その独特の節回しと発声方法が、能がもつ独特の世界観をより一層「幽玄の世界」へと導いていきます。初心者には、謡本の読み方、発声や発音、節回しを丁寧に指導します。


【講師より】
能楽は世阿弥生誕650年を経て、長い歴史で磨かれてきた芸術です。初心者には、謡本の読み方、発声や発音、節回しを丁寧に指導するので安心してお稽古できます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/1, 10/15, 10/29, 11/5, 11/19, 12/3, 12/17
曜日・時間
第1・3週 火曜 14:00~14:50
回数
7回
受講料(税込)
会員 17,710円 
持ち物など
※予約販売(教室内)テキスト「大成版観世流初心読本」(約3950円)。その他のテキストは必要に応じて教室販売します(約2160円~)。
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<8>をご覧ください。
◆10月は第⑤火曜も講座がございます◆