墨彩画と絵だより1日

  • 山市 良子(一般社団法人創彩会会長 日本美術家連盟会員)

四季折々の身近な写生を通して描く墨彩画と季節の絵便りを組み合わせた講座です。むずかしく考えず、楽しんで描いてみましょう。講師が描いた作品の手本を使い、顔彩や水彩絵の具で仕上げます。今回は、夏の便りがテーマです。(定期講座と併設)

お申し込み
日程
2021/6/14
曜日・時間
月曜 10:30~12:30
回数
1回
受講料(税込)
会員 2,750円 一般 2,750円
持ち物など
持ち物:筆(大・小)、顔彩(水彩絵具可)、青墨(墨汁可)、画仙紙(半紙でも可)、画仙はがき、筆拭き用タオル
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<公開2>をご覧ください。