• 見学可

短歌

  • 足立 晶子(「心の花」同人・「鱧と水仙」同人)

短歌は万葉集以来の伝統をもちながら、今を生きる私たちの表現としても活力のある詩型です。さまざまな秀歌を鑑賞しつつ、実作中心に歌のこころを学んでいきます。作品集「猪名川」を発行し、楽しい雰囲気の教室です。(「猪名川」は受付にて500円でご購入いただけます)

【講師より】
短歌は生活や自然などをうたいます。何気ない事でも短歌のリズムに乗ると、心に残る歌になります。毎年出す作品集で自分を見つめ直すこともできます。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

受付一時中止

注意事項

【3月31日更新】
★3月14日、28日、4月4日、11日は休講になりました。
次回は4月25日を予定しております。

日程
2020/4/11, 4/25, 5/9, 5/23, 6/13, 6/27
曜日・時間
第2・4週 土曜 13:30~15:30
回数
6回
受講料(税込)
会員 15,180円 
設備費(税込)
660円
持ち物など
持ち物:筆記用具 教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。
教室内で短歌用紙をお買い求めください(3枚30円)。講座日に短歌2首を提出。次回の資料となります。

※設備費は、教室維持費です。
その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<1>をご覧ください。