• 見学可
  • トライアル可

ペン習字と日常書道(鳥居)C

  • 鳥居 雙(読売書法会常任理事 日展会友 )
  • 安積 九齢(日本書芸院審査員)
講師詳細

日常書道とペン習字(ボールペンでも可)をあわせて受講できるクラスです。日常書道は村上三島著のテキストを使い、基礎から実用までを指導します。ペン習字は手紙、履歴書など基礎から応用・実務編までを学習します。片方だけの受講も可能です。


【講師より】
墨の香りのする教室で集中して筆を持ち、充実した刻を過ごします。和気藹々とした雰囲気の中で各自の教材に取り組み、知らぬ間に書が上達します。

◆1回体験2,420円
◇1回体験講座をご受講後、定期講座にお申込みの場合、入会金が半額になります。

この講座は、ご入会が必要です。会員でない方は、ご入会の手続きをお願いいたします。

お申し込み
日程
2019/10/7, 10/14, 10/21, 10/28, 11/4, 11/11, 11/18, 11/25, 12/2, 12/9, 12/16, 12/23
曜日・時間
月曜 15:00~16:30
回数
12回
受講料(税込)
会員 29,040円 
持ち物など
持ち物:書道用具、ボールペン(半紙・墨液は窓口で販売しています)
※テキストは、初回授業時に講師とご相談下さい。教材として資料をお配りする場合、実費をいただきます(1枚20円)。※硯、文鎮、水滴は教室に備えてあります。

その他
受付窓口でお手続きされる方は、ちらし<3>をご覧ください。
◆10/14、11/4は祝日ですが講座がございます◆

講師詳細

鳥居 雙(トリイ ソウ)
1947年生。山内観に師事。日展会友、読売書法会常任理事、兵庫県書作家協会参事。日展入選40回以上。オーストリアウィーンにて個展。
安積 九齢(アズミ キュウレイ)
京都教育大学書道専攻卒業後、故山内観氏に師事。公募展活動を中心に書の勉強を続けている。日展入選八回。2013年読売書法展にて読売新聞社賞受賞。